それってだれの為の声掛けだったのだ、私。

こどもと
こんにちは、「マザーズティーチャー美容師」ちはるです。
マザーズティーチャー美容師⁈お手並み拝見。
先日、娘とお買い物に行ってきたんですよ。
ほうほう。。

 

「今からあんちゃん折り紙買うけど、
こっちの方が可愛いとか、いっぱい入ってるとか言うのやめてね!あれすごく嫌なんだよねー。」

オーーマイガーー😭

完全に無意識でした。

言っていたのね、わたし。

言ってたんです、わたし。

いってたのね~

 

マザーズティーチャーとして完全なる伸び代を感じた100均。

早速6歳児娘に、課題を突き付けられましたかんじです💦

自分の視点の少なさ。

子供への声掛けが、だれに向けた声掛けなのか?

マザーズコーチングを受けていなかったら、今回、娘の言葉すら拾えなかったかもしれません。

子供の自己肯定感を育てるコミュニケーションは、母の私自身の視点を増やす自分とのコミュニケーションが大切なんだと改めて感じました。

視点を増やすって?

自分とのコミュニケーションって?

こうあるべきだ。

こうでなければ。

自分にでも、子供でもない価値観で接していました。

今回の折り紙も、いくらあっても、すぐおわってしまう折り紙。

「折るだけならたくさん入っているのがいいって」と私の思い込みや決めつけで、娘に声をかけてしまっていました。

これは娘のためだったのか?

視点多さの大切さ。

モヤモヤモヤモヤ。

マザーズティーチャーとしても母としても伸びしろだらけのチプですが、

子供たちの近くにいる大人たちによって子供たちを孤独にさせないために、

これまでの経験や環境で身についてしまった、価値観を一方的に押し付けてしまわないように。

たくさんのお母さんにお伝えできるよう、学んでいきたいと思います。

マザーズコーチングスクール

現在、開講準備中。

随時お問い合わせ受付しております。

お気軽にご相談ください。

ライン@はこちらより↓

お友達登録頂きましたら大好きなスタンプをポチっとおねがい致します↓
友だち追加

 

追伸。。。

私に釘まで刺しておりながら、

娘は折り紙ではなくマスキングテープを買ってご機嫌に帰りました。

「折り紙買わんのかーーい。」

と心の中で全力で叫びました。。。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ヘナとカットとライブラリーチプからのお知らせです。

ヘナとカットの出張、承ります。

妊婦さん、出産直後や、お母さん♡

ご家族の介護などで、

お出かけが困難な方向けでございます。

家でも来てもらえるの等、なんでもご相談ください。

チプへのお問い合わせ、ご予約はこちらから↓

ライン@はこちらより↓

お友達登録頂きましたら大好きなスタンプをポチっとおねがい致します↓
友だち追加

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました