読書の時間

丁寧に暮らしたい、暇はあるけれど

アニョハセヨ。

本を食べたいナチュラル美容師、ちぷです。

クリスマス、皆様はどうお過ごしでしたか?

藤枝市美容室 ヘナ ママ美容師  藤枝市美容室 ヘナ ママ美容師

うちでは娘とケーキを焼いて、知人のお店でクリスマスを過ごしてまいりました。

藤枝市美容室 ヘナ ママ美容師

メリークリスマス!

 

年末に差し掛かると(もう紛れもなく年末ですね)なんとなくばたばたしています。

そのタイミングでようやく手元にに回ってきた本。

 

丁寧に暮らしている暇はないけれど

一田憲子さんの著書。

丁寧に暮らしたい暇はあるけれど

 

出来ないことを認めれば、次の一歩が見えてくる-本文-

落ち着きなく時間管理が上手く出来ない主婦の私。仕事をして家事をして子供との時間。みんなどんなふうに過ごしているのだろうと不安にもなりながら丁寧に暮らしたいと願う。

 

理想は仕事を終え仕事場を片付け、家事と子供の時間を過ごし家を一通りリセットしたら娘とベットへ。読んでと言う本を片っ端から読んであげて寝かしつける。

現実はズボラさ丸出しの洗濯物の山を横目に仕事。娘との時間もゆっくりする時間はほとんどない。ベットで一冊本を読み娘と一緒に寝てしまう。

娘を寝かしつけ読もうと枕元に置いた本は手付かずのまま…

両立も丁寧な暮らしも未だ解らず、だーーと仕事、だーーっと家事。

一田さんのように、家のことはよそに本を片手にバスルーム。

お風呂に湯を張りバスタブの蓋にタオルと本と水分をセットして。毎日はなかなか難しくても、

がっつり本の時間を確保。

(ちなみにこちらの書籍は図書館の本の為バスタイムでの読書はできませんでした。)

 

うちで仕事をしていると空き時間は作れるものの、本を読み始めても…あれやらこれやら気になってしまい、本に集中出来ない事が多い。

反対に家事をしながら、「今本読めたな〜」と家事に集中できない。

気がつくといろいろやりかけ…

オンとオフの切り替えが上手く出来ない。

「丁寧に暮らすために」と目標をかかげたとたん、そこへ向かうプロセスは義務になり、イヤイヤやることになり、苦しくなります。-本文-

 

もしかしたら今の自分のスタイルで良いのかもしれない。

誰かの丁寧な暮らしと比べるのではなく、私なりの暮らし方を丁寧にすごす。すこし肯定してもらえたような本の時間でした。

チョコレートは娘が一粒くれたもの


丁寧に暮らしている暇はないけれど 時間をかけずに日々を豊かに楽しむ知恵

皆さまの丁寧な暮らしはどこですか?

丁寧に本を読みたくなったらちぷを思い出してくださいね!

たくさんの本に囲まれてお待ちしております。

 

 

お問い合わせ、ご予約はこちらから↓

ラインはこちらより↓

お友達登録頂きましたら大好きなスタンプをポチっとおねがい致します↓
友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です